TOPはじめに脱サラの先

脱サラの先

ここまでで脱サラするための大きな流れを紹介ました。

しかし逆説的になりますが、私は会社に勤めて給料をもらうサラリーマンという生き方を否定しているわけではありません。

サラリーマンとしての自分の仕事に誇りややりがいを感じ、生きがいだと思える方は本当に幸せなことだと思います。サラリーマンの仕事を通して広く社会貢献されている方もたくさんいます。

ただ、当サイトで皆さんに伝えたいことは、「勤めている会社からの給料だけを頼りに、日々の生活をしている状態は相当のリスクを負っているのではないか?」ということです。

勤めている会社にもしものことがあった場合、突然ダウンサイジングの対象となってしまった場合、子供が大きな病気にかかり、多額の手術費用が必要になった場合・・・。あなたは愛する家族を養い、守ることができますか?

「不労所得 > 支出」

を達成すれば、サラリーマンの仕事が好きな人はそのまま続けることもできます。他にやりたいことがある人は退職し、思う存分それに打ち込むこともできます。

つまり「不労所得>支出」を達成すれば、時間的・経済的な自由が手に入り、人生の選択肢を増やすことができるということです。一度きりの人生ですので手にした「時間的・経済的な自由」で、自分や周りの人たちを幸せにしたいと思いませんか?

最後に、月並みですが当サイトをきっかけとして脱サラを達成し、時間的・経済的自由を手にする方が一人でも増えることを心から願っています。

トップページへ

スポンサードリンク

Copyright (C) 脱サラNAVI All Rights Reserved.