TOPFXFXで不労所得を生む仕組み

FXで不労所得を生む仕組み

FXで利益を出す仕組みは次の2通りがあります。

1.為替差益 (キャピタルゲイン)
2.スワップ金利 (インカムゲイン)

為替差益(キャピタルゲイン)

まず、1つ目の為替差益について説明します。為替差益は日々の為替の変動によって得られる利益のことです。

為替の日足チャート

上の図は、ドルと日本円の日々の値動きをグラフにしたもので、日足のチャートと呼ばれるものです。

例えば黄色で丸印をつけている頃にドルを1万ドル買って、水色で丸印をつけている頃に売れば、1ドルにつき122円−115円=7円で7円の為替差益を得られることになるので、この例では、7円×1万ドルで7万円の為替差益を得られることになります。

デイトレードやスイングトレード、長期投資など投資のスタンスによって呼ばれ方が変わってきますが、取引して利益をあげるということは、この「為替差益」を狙って取引をすることになります。

もう1つ方法、スワップ金利については次で説明します。

スワップ金利とは?へ

スポンサードリンク

Copyright (C) 脱サラNAVI All Rights Reserved.